TOP > 鶴ヶ谷中央公園の鳥 TOP >  ベニマシコ
 ■ 鶴ヶ谷中央公園と付近で見られる鳥の小図鑑

◆ベニマシコ
 ベニマシコ 赤いのが♂  地味なのが ♀
 
スズメ目 アトリ科
  
大きさ: 15cm。

鳴声:  フィッフィッフィッホッと弱く鳴く

特徴: 雄: 全体が赤色で少し褐色味がある。頭、喉は白っぽく、背には
       黒褐色の縦斑がある。翼は黒褐色で、白色の帯が二本ある。
       尾も黒褐色で長く外側尾羽が白い。

    雌: 全体が淡褐色で黒褐色の縦斑がある。嘴は淡褐色。
       雄のように赤い部分はほとんど無い。

生態: 冬鳥として渡来し、平地の林縁や河原の草地にすむ。
    
撮影: 2010.1.4 宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷中央公園
 
 好みは「セイダカアワダチソウ」のふわふわした実です。
2019.12撮影。
 
 
 ↓ 雌もよく見ると可愛いですが、地味です。

  
撮影: 2012.12.31 宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷中央公園

 
 
撮影: 2013.1.20 宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷中央公園