TOP > 鶴ヶ谷中央公園の鳥 TOP >  ミサゴ
 ■ 鶴ヶ谷中央公園と付近で見られる鳥の小図鑑

◆ミサゴ
ワシタカ目 ミサゴ科
  
大きさ:雄は50cm、雌は60cm位。 
鳴声:殆ど鳴かないが「ピョッピョッピョッ」。
特徴:ミサゴは、水中に足から突っ込み、魚ばかり捕食するタカで、
    「空飛ぶ漁師」と形容されるほど魚捕りの名人である
生態:全国に留鳥として生息
    海岸、大きな川、湖沼などに生息。

    この時は、何処からか飛んで来たのだろう。
    この公園では初めて見る。
撮影: 2017.02.11 宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷中央公園内