TOP > 鶴ヶ谷中央公園の鳥 TOP  >  ウグイス
 ■ 鶴ヶ谷中央公園と付近で見られる鳥の小図鑑

◆オオハクチョウ
ガンカモ目 ガンカモ科 ハクチョウ類
  
大きさ:140cm。
鳴声:コホーコホー。
特徴:口ばしは基部が黄色で広く、先端は黒い。
    黄色い部分の先はとがっている。
    コハクチョウは、黄色の部分が狭い。
生態:冬鳥として渡来する。
  
撮影: 2008.1.19 宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷中央公園内
 
 
 
 
この公園のひょうたん沼へ飛来するオオハクチョウたちです。
 2008年の鳥インフルエンザの影響により全国的に餌付け自粛がどう影響
するか心配なところです。
  
 尚、羽を痛めて留まっているオオハクチョウを年間を通して見ることができ
ます。