TOP > 鶴ヶ谷中央公園の鳥 TOP >  スズメ
 ■ 鶴ヶ谷中央公園と付近で見られる鳥の小図鑑

◆スズメ
スズメ目 ハタオリドリ科
  
大きさ:14.5cm。「スズメと同じ大さ」などと小鳥の物指になります。
鳴声:チュンチュン、ジュジュなど。
特徴:頬が白く、黒い斑点がある。翼には二本の白い帯が入る。
嘴の付け根、目の周辺、喉が黒く、上面は茶褐色。
   
生態:留鳥として全国に生息。

撮影: 上部3枚の写真2008.1.19
    下の幼鳥写真2009.5.21 宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷中央公園内
 
  
  
 幼鳥は、喉と頬の黒班がはっきりせず嘴の基部が黄色い。